×

導入事例

遅い通信速度にガマンも限界…

竣工当時 からのインターネットサービスを利用していますが、通信障害が多く、対応にも不満です。
「マンションインターネット」として竣工したマンションですが、通信障害がたびたび発生し、対応も遅いため居住者から不満の声が上がっています。
対応後も状況報告がなく、催促するとようやく報告書が提出される状態です。
接続料金も他社サービスに比べて割高なのでは・・・と、理事会でインターネット事業者変更の要望が議題に上がりました。

サービス切り替え前の問題

頻繁に通信障害が発生するにもかかわらず、対応が遅く信用できませんでした。サービスの質が低い割に、接続料金が高いことも大きな不満に。

インターネットサービス事業者に期待したこと

  • 通信障害が少なくなること。
  • 対応がしっかりしていて、安心できること。
  • 接続料金が現状より安くなること。

e-mansion導入後

マンション内のネットワーク機器を交換した結果、通信障害があまり発生しなくなりました。
障害発生時には、e-mansionの専門部署が担当してくれたため対応が早く、状況報告もあったので安心して任せることができました。
マンション専門のインターネットサービスということで、集合住宅特有の問題もよく把握されていて、話が早いと感じています。

竣工当時に導入されたインターネットサービス事業者が撤退することに

竣工当初から利用していたインターネットサービス事業者が、当マンションからサービスを撤退することになってしまいました。
マンション独自のドメイン(※)を取得したため、独自ドメインのメールアドレスを気に入って使っていましたが、今後使えなくなるのか?と居住者の間で不満の声が上がっています。

※ AAAマンションが「xxx@AAA.net」というように、マンション名称などで独自のドメイン(メールアドレスの@以降の部分)を取得している場合

サービス切り替え前の問題

マンション固有の独自ドメインを取得し、マンション居住者は独自ドメインでのメールアドレスを気に入って使用していました。事業者が変わっても、独自ドメインでのメールアドレスを使い続けることができるのか?ということが問題となりました。

インターネットサービス事業者に期待したこと

  • 独自ドメインのメールアドレスが引き続き利用できること。
  • インターネットサービスのクオリティが下がらないこと。

e-mansion導入後

独自ドメインを引き継げる事業者はなかなか見つからなかったのですが、e-mansionで対応できることが分かり、お任せしました。撤退する事業者からe-mansionが独自ドメインを引き継ぎ、居住者はそのままメールアド レスを変更せずに使い続けることが可能になりました。また、今まで提供されていたサービスと遜色の無いサービスレベルで、月額の利用料金を安くすることができました。

※独自ドメインの引き継ぎは、現状サービス提供事業者のポリシーにより不可能な場合もございますのでご了承ください。

インターネット環境の改善が理事会のテーマとなったが、進め方が分からない

マンション居住者のインターネット利用率が上がってきた中で、現状サービスに不満のある居住者から、インターネット環境の改善を提議されました。
理事会の中でITに詳しいメンバーがいないため、どのように進めれば良いのか困っていました。

サービス切り替え前の問題

理事会のテーマとして「インターネット環境の改善」が優先課題となりましたが、全居住者からの意見をどのように取りまとめ、改善条件を決定していけばよいのかが分からず、理事会にとって大きな負担となりました。

インターネットサービス事業者に期待したこと

  • 全居住者の早期合意形成を実現すること。
  • 理事会をスムーズに運営すること。

e-mansion導入後

e-mansionはマンション専門のインターネットサービス事業者ということで、マンションが抱える問題やそれらを解決するノウハウを持っているため、切り替え検討時からコンサルティング的にサポートしてもらえました。まずは、全居住者に向けてアンケートを行い、説明会の前に居住者の意見・要望を理解して説明会に臨むことができたため、早期に合意形成を行うことができました。
また、サービス導入時には休日に個別相談会や設定サポートを行ってもらえたので、居住者も混乱することがなく、新サービスへの切り替えがスムーズでした。