お知らせ・ニュースリリース

マンション防災に取り組む人材育成を展開
〜マンションならではの防災施策の進め方を解説〜

ニュースリリース

2014年07月28日
株式会社つなぐネットコミュニケーションズ

株式会社つなぐネットコミュニケーションズ(代表取締役社長:石塚和男、本社:東京都千代田区、以下つなぐネット)は、2013年度グッドデザイン賞を受賞した「『マンション内被災生活』実現支援プログラム」に沿った防災教育プログラム『マンション防災対策入門』講座を、管理組合・管理会社・自治体などへ幅広く展開し、マンションで中心となって防災施策を推進する人材を育成します。次回は、マンション管理組合の防災担当者を対象とし、2014年10月4日に開催いたします。

『マンション内被災生活』実現支援プログラム 詳細についてはこちら

『マンション防災対策入門』について

写真

写真

『マンション防災対策入門』は、マンションならではの防災施策の全体像と進め方を体系的にまとめたものです。「『マンション内被災生活』実現のための対策」「防災備品の選定ポイント」「防災ルールの作り方」など、マンション全体で取り組む防災施策について、事例を交えながら解説します。2014年3月29日に開催した講座では25名が参加し、「マンション内被災生活の考え方」「ルール作り」「防災備品選定」について、今後の取り組みにおいて役立つという回答をいただきました。また、「本講座をマンションの防災に取り組む知人に勧めたいと思いますか?」という質問では、全員が「勧めたい」と回答されました。

参加者アンケートより(n=25)

Q.これから防災対策に取り組む上で役に立つと思われるものをお選びください。(複数回答可)

グラフ

Q.今後お住まいのマンションで実践してみようと思ったことがあれば教えてください。(複数回答可)

グラフ

『マンション防災対策入門』開催予定

※お申し込みは2014年9月26日(金)まで。定員に達し次第受付終了となります。

講座内容詳細・お申込みはこちら

株式会社つなぐネットコミュニケーションズ 会社概要

丸紅株式会社、三菱地所株式会社、東京建物株式会社の合弁会社として、2001年1月よりマンション向けITサービスを提供してまいりました。2007年のマンション向け緊急地震速報サービス「SCOOP」提供開始以来、防災セミナー・イベント実施のほか、防災マニュアル作成や備蓄品選定など、マンションの防災支援を積極的に行っております。

  • 代表
    • 代表取締役社長 石塚 和男 (イシヅカ カズオ)
  • 本社所在地
    • 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル
  • 設立
    • 2001年1月24日
  • URL
  • 事業内容
    • マンション向けインターネット接続サービス「e-mansion(イーマンション)」運営のほか、ITを活用したマンション商品企画、マンション管理業務支援など

※マンション向けインターネットサービス「e-mansion」導入実績(2014年6月末付)
サービス中物件: 2,296棟 208,680戸 / サービス中および契約済み物件:2,430棟 226,020戸

本リリースに関するお問合せ先
株式会社つなぐネットコミュニケーションズ 広報担当:平田
e-mail / press@tsunagunet.com