お知らせ・ニュースリリース

住まいの総合展示会「朝日住まいづくりフェア2013」に出展
〜「住み続けたいマンション」をテーマに、大規模修繕・管理組合運営に役立つサービスをご紹介〜

ニュースリリース

2013年05月16日
株式会社つなぐネットコミュニケーションズ

株式会社つなぐネットコミュニケーションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石塚 和男、以下つなぐネット)は、2013年5月24日〜26日に東京ビッグサイトで開催される「朝日住まいづくりフェア2013」に出展します。

出展ブースでは、マンション管理組合様や管理会社様・施工会社様など住宅業界関係者の皆様に向けて、つなぐネットのマンションに特化した様々なサービスをご提案します。
「住み続けたいマンション」をテーマに、インターネット接続サービスや、防災やコミュニティ形成をサポートする生活支援サービス、大規模修繕や管理組合様運営に活用いただけるWebツールなど、マンションに特化した様々なサービスをご紹介。Webツールは、タブレット端末を利用して実際にお試しいただけます。

出展ブースでご紹介するサービス

マンションの大規模修繕に特化したWebツール「Mcloud(エムクラウド) 修繕工事支援サービス」

長期の修繕工事期間中に、施工会社・管理会社様とマンション居住者様の情報共有をスムーズにするためのシステムです。工事の日程や状況、お知らせなどの情報を居住者様へインターネットを通じて簡単に発信できます。また、居住者の方はパソコンやスマートフォン、携帯電話からいつでも情報を閲覧することができます。

マンション管理組合運営業務をサポートするWebツール「Mcloud(エムクラウド) 管理組合支援サービス」

マンション管理組合様の運営に特化したWeb ツールです。理事会様での情報共有にご活用いただけます。「引継ぎが大変」「議事録チェックを効率化したい」といった理事会様のお悩みを解決し、管理組合様の業務をサポートします。また、マンション内で居住者様同士のコミュニケーションツールとしてもご利用いただけます。

マンションインターネットインフラの構築
防災支援サービス
コミュニティ形成支援サービス
…など

「朝日住まいづくりフェア2013」について

住まいづくりやリフォームに役立つ情報を提供する、日本最大級の住まいの総合展示会。昨年2012年に開催された同フェアには、3日間で延べ3万人以上が来場しました。

  • 会期
    • 2013年5月24日(金)〜26日(日)  10:00〜17:00
  • 会場
    • 東京ビッグサイト 西1・2ホール(東京・江東区)
  • 展示規模
    • 出展企業・団体 約300社、来場者35,000名(予定)
  • 入場料金
  • 主催
    • 朝日住まいづくりフェア実行委員会・朝日新聞社、スマートハウスEXPO実行委員会
  • 来場対象
    • 新築・リフォームをご検討中の方、土地活用をご検討中の方、マンション管理組合の方、住宅業界関係者など

株式会社つなぐネットコミュニケーションズ 会社概要

丸紅株式会社、三菱地所株式会社、東京建物株式会社の合弁会社として、2001年1月よりマンション向けITサービスを提供してまいりました。インターネット接続サービスを主軸としつつ、「マンション生活をより豊かに」という理念のもと、防災やコミュニティ形成支援サービスのご提供や、マンションライフに役立つ情報発信にも取り組んでいます。

  • 代表
    • 代表取締役社長 石塚 和男 (イシヅカ カズオ)
  • 本社所在地
    • 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル
  • 設立
    • 2001年1月24日
  • URL
  • 事業内容
    • マンション向けインターネット接続サービス「e-mansion(イーマンション)」運営のほか、ITを活用したマンション商品企画、マンション管理業務支援など。

※マンション向けインターネットサービス「e-mansion」導入実績(2013年3月末付)
サービス中物件:2,115棟 193,020戸 / サービス中および契約済み物件:2,252棟 208,720戸

本リリースに関するお問合せ先
株式会社つなぐネットコミュニケーションズ 広報担当:渡辺
TEL / 03-4477-2108(平日9時半〜18時)
FAX / 03-4477-2100
e-mail / press@tsunagunet.com